ミュージカル刀剣乱舞のトライアル公演のあらすじやキャストまとめ!

「三日月宗近」や「蜻蛉切」など、名だたる日本刀や槍・薙刀などをイケメンに擬人化したソーシャルゲームである「刀剣乱舞-ONLINE-」。

若い女性を中心に大ヒットし、実際の日本刀とゲームのコラボ展示などには連日長蛇の列ができるなど、社会現象を巻き起こしています。

そんな「刀剣乱舞-ONLINE-」は、リリースからわずか五ヶ月でミュージカル化と舞台(ストレートプレイ)化のメディアミックス決定を発表しました。

異例の早さでのミュージカル・舞台化はSNSのトレンド1位になるなど、大きな話題となりました。

ファンの間ではミュージカルは「刀ミュ」、舞台は「刀ステ」と略されて呼ばれています。

今回はミュージカル『刀剣乱舞』の第一作目「トライアル公演」についてご紹介します。

 

ミュージカル刀剣乱舞の~トライアル公演~のあらすじやキャストまとめ!

 

<ミュージカル刀剣乱舞~トライアル公演~の舞台構成>

■二部制

ミュージカル『刀剣乱舞』 トライアル公演は、一部のミュージカル(本編)が1時間40分、幕間の15分休憩を挟んで二部のライブが45分ある二部制です。

ミュージカル『刀剣乱舞』シリーズはすべてこの二部制で公演が行われます。

 

■魅力

一部のミュージカルパートでは刀剣男士(擬人化した日本刀たちの総称)が歴史を守るために、歴史改変を目論む時間遡行軍と戦ったり、かつて自分たちを所持していた歴史上の重要人物との関わりで葛藤したりします。

一部はシリアスな展開が多く、切なさや感動で涙する人も。

日本刀や槍・薙刀を使った殺陣のシーンは圧巻で、ゲームの決め台詞と共に時間遡行軍を倒す姿には惚れ惚れします。

二部のライブパートでは刀剣男士が「現代での戦い方は歌い、舞い踊ること」としてミュージカル独自のオリジナルの衣装を纏い、ライブパフォーマンスをします。

ソロやユニットで歌うこともあり、ゲームでは見られない珍しい組み合わせでのパフォーマンスが見られます。

刀剣男士が客席に降りて来て、通路を歩きながらファンサービスをする曲もあるので、運が良ければファンサービスが受けられることも。

ライブ中はペンライトとうちわで応援ができるので、規約を確認して応援グッズを持参することをおすすめします。

 

<ミュージカル刀剣乱舞~トライアル公演~のあらすじ>

時間遡行軍によって歴史が改変されることを阻止するべく、審神者は刀剣男士に出陣の命を出す。

今回の出陣の編成は、加州清光(佐藤流司)を隊長に、三日月宗近(黒羽麻璃央)、小狐丸(北園涼)、石切丸(崎山つばさ)、岩融(佐伯大地)、今剣(大平俊也)の六振り。

彼らが赴く戦場は、文治5年の奥州・平泉。そこは今剣と岩融のかつての主である源義経(荒木健太朗)と武蔵坊弁慶(田中しげ美)が没する時代だった。

 

<ミュージカル刀剣乱舞の~トライアル公演~の出演者>

■加州清光役 佐藤流司

生年月日は1995年1月17日 で、現在は24歳です。(2019年11月時点)

トライアル公演時は20歳。宮城県出身で、所属は劇団ひまわり。

身長172cm。

TV『仮面ライダーフォーゼ』の佐竹輝彦役で俳優デビューし、舞台デビューはミュージカル『忍たま乱太郎』田村三木ヱ門役でした。

その後ミュージカル『テニスの王子様』シリーズで大ブレイクし、大人気舞台のライブ・スペクタクル『NARUTO』シリーズのうちはサスケ役に抜擢されました。

独特な世界観のブログが人気です。

 

■三日月宗近役 黒羽麻璃央

 

生年月日は1993年7月6日で、現在は26歳です。(2019年11月時点)

トライアル公演時は22歳。宮城県出身で、所属はヴィズミック。

身長180cm。

第23回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストにて準グランプリ及びAGF賞を受賞し、芸能界入り。舞台デビューはミュージカル『テニスの王子様』菊丸英二役で大ブレイク。

映画やドラマなど幅広く活動しています。

歌唱力の高さが魅力です。

 

■小狐丸役 北園涼

生年月日は1992年2月9日 で、現在は27歳です。(2019年11月時点)

トライアル公演時は23歳。鹿児島県出身で、所属はRMP。

身長184cm。

20歳のときに就職と芸能活動のため上京。

舞台デビューは『君がいない。ある日の夕日。』『君が見た朝日』。

ミュージカル『忍たま乱太郎』にも中在家長次役で出演しています。

スタイル抜群の九州男児です。

 

■石切丸役 崎山つばさ

生年月日は1989年11月3日 で、現在は30歳です。(2019年11月時点)

トライアル公演時に26歳になりました。

千葉県出身で、所属はスペースクラフト。

身長175cm。

大学在学中に読者モデルとして活動し、大学卒業と同時に事務所に所属。

『プレゼント◆5 -恋するオトコは眠れない-』で舞台デビュー。ミュージカル『刀剣乱舞』が初めての大役となりました。

物腰の柔らかさと人当たりの良さに加えて、掴みどころのないミステリアスな面を持ち合わせています。

 

■岩融役 佐伯大地

生年月日は1990年7月19日 で、現在は29歳です。(2019年11月時点)

トライアル公演時は25歳でした。東京都出身で、所属はホリエージェンシー。

身長184cm。

ホリプロの新人発掘オーディションでファイナリストに選ばれた後、ホリエージェンシー所属となり芸能界デビュー。TV『ストロベリーナイト』や『美咲ナンバーワン!!』など、TVドラマや映画への出演多数。

高身長と屈託の無い笑顔が魅力で、岩融役が発表された際は見た目がそっくりと大好評でした。

 

■今剣役 大平峻也

生年月日は1994年2月8日 で、現在は25歳です。(2019年11月時点)

トライアル公演時は20歳でした。東京都出身で、所属は放映新社。

身長164cm。

13歳の時に芸能活動を開始して、15歳でTV「本日も晴れ。異状なし」で俳優デビュー。

ミュージカル『テニスの王子様』で舞台デビュー。

ジェンダーレスなかわいい外見で、ファンサービスが上手なのでたくさんのファンを虜にしています。

 

<ミュージカル刀剣乱舞の~トライアル公演~と本公演との違い>

■本公演である「阿津賀志山異聞」とトライアル公演とは

ミュージカル『刀剣乱舞』はトライアル公演の役半年後に、本公演としてミュージカル『刀剣乱舞』~阿津賀志山異聞~を上演しました。

本公演の前にトライアル公演を上演した理由は多々あると思いますが、

原作ゲームがリリース直後であったことや、経験が少ない若手俳優の起用、

二部制という構成など斬新な試みが多かったためだと思われます。

トライアル公演を経て、ブラッシュアップしたものが本公演の「阿津賀志山異聞」です。

大筋の脚本と構成は「阿津賀志山異聞」とほとんど同じで、刀剣男子など主要キャストの変更もありませんでした。

 

■楽曲の増加

一部の劇中歌が増え、よりミュージカル感が増しました。

二部の楽曲も短かったものが少し長く歌われるようになったり、キーが調整されたりしています。

トライアルでは無かった三日月宗近のソロ曲が増えました。

振付の変更もありました。

 

■細かいセリフや演出、アドリブ

ストーリーは変わりませんが、セリフの言い方や細かい演出が洗練されています。

アドリブも増え、劇中で三日月宗近と小狐丸が内番という畑仕事の当番をする際のセリフが日替わりネタとして増えていたようです。

二部では「禊(みそぎ)」という刀剣男士の誰かが決め台詞を言う日替わりネタが増えました。

この「禊」は以降のシリーズ作にも頻繁に登場しています。

 

■ウィッグやメイク

ミュージカル『刀剣乱舞』ではレベルの高い衣装とウィッグやメイクが魅力の一つですが、

これらもトライアル公演からさらにブラッシュアップされました。

特に小狐丸と石切丸のウィッグは再現が難しいヘアスタイルですが、トライアル公演と比べてより自然になったようです。

 

<ミュージカル刀剣乱舞の~トライアル公演~のセトリ>

 

二部のライブパート セトリです。

mistake
~MC~
Additional Times
Gateway
Show Me The World
サヨナラ
タカラモノ song by 三日月宗近・石切丸・岩融・今剣
解けない魔法 song by 加州清光
まばたき(客席降り曲)
漢道
刀剣乱舞

 

 

<DVD、配信など視聴方法>

ミュージカル『刀剣乱舞』トライアル公演を視聴する方法は、DVDを購入するか配信サイトで見ることができます。

DVDにはキャストの素顔が見られるバックステージ映像やインタビューなどの特典映像が多く入っています。

 

■DVD

 

発売日:2016年2月25日
価格:7,000円+税
品番:EMPV-0001
仕様:本編(1部+2部)+特典映像(2枚組)

<本編映像(1部+2部)内容>
演出家監修によるディレクターズカットとなりますので、
DMM.comにて配信中のアーカイブ映像とは編集内容が異なります。
[特典映像内容]
・稽古場風景、インタビュー
・バックステージ映像
・ライブ・ビューイング コメント
・千秋楽スペシャルカーテンコール
・PV『刀剣乱舞』

 

 

■配信サイト(2019年11月時点)

・DMM.com
http://www.dmm.com/digital/cinema/musical_toukenranbu/trial/

・dアニメストア
https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci_pc?workId=20636

・ニコニコチャンネル
http://ch.nicovideo.jp/musical-toukenranbu

・楽天SHOWTIME
https://video.rakuten.co.jp/content/180972/

・FOD
http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/information/ser3290/

・Amazonビデオ
https://www.amazon.co.jp/Amazon-Video/b?node=2351649051

・GYAO!
https://gyao.yahoo.co.jp/p/11155/v00005/

 

※最新の配信状況は登録前にご確認ください

 

<ミュージカル刀剣乱舞の~トライアル公演~の公演概要>

 

■公演タイトル
ミュージカル『刀剣乱舞』トライアル公演

■公演期間
2015年10月30日(金)〜11月8日(日)

■劇場
AiiA 2.5 Theater Tokyo ※現在は閉館しています
座席数830席

■原案
「刀剣乱舞-ONLINE-」より (DMM ゲームズ/Nitroplus)

■演出
茅野イサム
演出担当の茅野イサムさんは、俳優として活動後に演出家になりました。

『サクラ大戦スーパー歌謡ショウ』シリーズや、ミュージカル『エア・ギア』、『D-BOYS STAGE』、 音楽劇『千本桜』など、ストレートプレイから2.5次元舞台まで様々な演出作品があります。

■脚本
御笠ノ忠次
脚本担当の御笠ノ忠次さんは、ミュージカル『刀剣乱舞』に関わる前は、アニメ『東京喰種トーキョーグール』のシリーズ構成・脚本、2015年舞台版脚本や、ミュージカル『AKB49~恋愛禁止条例~』とミュージカル『マジすか学園』の脚本が代表作でした。

脚本のほか、演出や構成など幅広く活動されています。

■振付
本山新之助

■主催
ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会
(ネルケプランニング DMM.com ニトロプラス ユークリッド・エージェンシー)