田淵累生のwiki風プロフィールや出演作品を紹介!【2.5次元俳優】

みなさん、こんにちは!

大学生の頃から芸能活動をし、確実に経験を積んでいる田淵累生さん。

これから活躍の場が広がり、役者としてだけではなく多方面からさらに注目を浴びることになるであろう田淵累生さんの紹介をしていきます。

wikipediaがなかったので、僕なりにwiki風にプロフィールなどをまとめさせていただきました。

 

田淵累生のwiki風プロフィールを紹介!

プロフィール

 

名前 田淵累生 (たぶち るい)

生年月日 1995年9月12日

出身 石川県

身長 180cm

血液型 A型

 

VOYZ ENTERTAINMENT所属の24歳の役者さんです。

あだ名は名前のまま「ルイ」と呼ばれています。

現在、秋元康さんプロデュースのマルチに活動する声優グループ「ハイスクールチルドレン」と

VOYZ ENTERTAINMENT所属のエンターテインメント集団「 VOYZ BOY」の

2つのユニットで活動をされています。

 

出身大学は東京都の中央大学です。

学部は経済学部 経済情報システム学科で、

現代社会の経済問題に対応できる能力や会計専門の知識を身につける学部のようです。

 

趣味 ・ 特技

 

趣味 : 映画鑑賞、オムライス屋巡り

特技 : 料理、バスケ

 

田淵累生さんはオムライスが大好きでお店をめぐるのはもちろん、

得意料理もオムライスという徹底ぶりです。

 

特技と言えるだけあって、

料理を作っては一緒に住んでいるハイスクールチルドレンのメンバーに振る舞っていたり、

バレンタインには手作りチョコを渡していました。

 

生粋のバスケ好きのようで、

親戚から全米プロバスケットボールチーム「ゴールデンステート・ウォリアーズ」の

ステフィン・カリー選手のユニフォームをもらった時はとても喜んでいました。

 

バスケだけではなく運動全般が好きなことから、

高身長で細いながらも引き締まった体が出来上がったのではないのでしょうか。

 

また田淵累生さんは甘党で、

24歳の誕生日にはホールケーキを5個食べられて

最高に幸せと語るほどの大の甘党っぷりがうかがえます。

他にも服が好きで、古着屋をめぐりを趣味にしていたこともあります。

イベントでは田淵累生さんが他のメンバーのファッションを担当することもあり、

専属読者モデルの経験を生かしてるようです。

 

経緯

大学3年生の時に中央大学のミスターコンテスト

『Mr.&Miss Chuo contest 2016』 で

グランプリを獲得しています。

2016年度にミスターコンテストに選ばれた

大学生から日本一を決める『Mr.ofMr.2017』では準グランプリに選ばれました。

その後、女性ファッション誌 『Ray』の

専属読者モデルとして芸能活動を始めます。

 

田淵累生さんにとって人生の分岐点となった

テレビ番組『キミモテロッジ ~家づくりで声優オーディション!?~』では、

声優デビューのオーディションに勝ち残り、

ハイスクールチルドレンのメンバーに選ばれました。

 

2018年10月からハイスクールチルドレンの活動が本格的にスタートしました。

2019年から役者として活動を始め、

現在はユニットと舞台で活躍されています。

10月にはハイスクールチルドレンとしてCDデビューを飾り、

田淵累生さんのさらなる活躍が期待されます。

 

田淵累生の出演作品を紹介

≪舞台≫

田淵累生さんの出演舞台の作品をまとめたので紹介します。

 

舞台 『仮面ライダー斬月』 -鎧武外伝- (2019年 3月)

田淵累生さんの初舞台作品になります。

チーム『バロック・レッド』 オセ役として出演されました。

仮面ライダー作品初の舞台化や久保田悠来さんが演じる

呉島貴虎が主役に選ばれるなど話題になりましました。

 

「皆さんに新しい田淵累生を届けられるように努力してた」と語っており、

稽古や公演中は初めての経験ばかりで日々成長と喜びを感じていたようです。

初日を迎えた際には初舞台で

初のスタンディングオベーションを観られてたことに感動していました。

 

Rock opera 『R&J』

ロックとダンスを中心に近未来を舞台に描いた『ロミオとジュリエット』。

田淵累生さんはロミオの友人のマキューシオ役に選ばれ、

初のミュージカル作品に出演となりました。

 

ロミオ役の佐藤流司さん、

ジュリエット役の仲万美さん、

ほかに藤田玲さんや陣内孝則さんと共演されています。

 

出演が発表されたツイートには、

ファンからは次々に決まる大きな作品に喜びの声が多く届いていました。

田淵累生さんにとって初挑戦が多い作品のため、

稽古から興奮を隠しきれない様子でした。

 

舞台 『刀剣乱舞』 維伝 朧の志士たち

新選組の副長・土方歳三が愛用した刀「和泉守兼定」役として出演されます。

この作品で田淵累生さんを知った方が多いことでしょう。

 

人気2.5次元作品への出演にファンだけではなく、

ハイスクールチルドレンの仲間からも喜びと応援の声をもらっていました。

熱量と毎公演ごとの成長を見せていきたいと意気込みを語っていました。

 

≪TV≫

田淵累生さんのTV出演の作品をまとめたので紹介します。

 

『キミモテロッジ ~家づくりで声優オーディション!?~』  (2018年8月)

14人で家づくりをしながら人生をかけるユニットメンバーを選ぶ過酷なシステムで、

声優デビューをかけていました。

慣れない環境と作業、

そして毎日1人落選していく恐怖がありながらも、

田淵累生さんは仲間たちとの生活を楽しんでいました。

 

最終回では見事にハイスクールチルドレンのメンバーに選ばれました。

他には日本テレビの朝番組『バゲット』にて、

ハイスクールチルドレンで番組のスタッフとして出演されています。

 

≪映画≫

田淵累生さんの映画出演の作品をまとめたので紹介します。

 

アニメ作品 『キミだけにモテたいんだ』 (2019年10月)

日本テレビと秋元康さんが共同でプロデュースするオリジナルアニメーションです。

『キミモテロッジ』との企画で、

ハイスクールチルドレンとして声優で参加されました。

 

≪雑誌≫

田淵累生さんの登場雑誌をまとめたので紹介します。

 

女性ファッション誌 『Ray』 (2017年)

専属読者モデルとして活躍されていました。

Ray史上初の専属メンズ読者モデル集団

「プリ♠クラ(Prince♠Club)」のメンバーに選ばれています。

誌面によるプリ♠クラ の人気投票では1位になるほどの人気がありました。

 

田淵累生さんの友人関係をまとめました

田淵累生さんの友人関係をまとめたので紹介します。

 

・高橋奎仁さん

ハイスクールチルドレンのメンバーの1人で、

『仮面ライダー斬月』では共に初舞台を飾りました。

ユニットで共同生活をしているためか、

高橋奎仁さんが田淵累生さんの部屋に来ることが多いようで

よくTwitterに写真を載せています。

 

オフの日には一緒に映画を見に行ったりと、

楽しんでいる様子がうかがえます。

 

・佐藤流司さん

rock opera『R&J』での共演をきっかけに仲良くなり、

稽古期間には佐藤流司さんからロック音楽を教えてもらったり、

稽古終わりにはよく将棋をしていたようです。

 

私生活でも交流が多いようで、

一緒に花火大会に行ったり、

佐藤流司さんに誕生日を祝ってもらったりしています。

 

「すべてにおいて尊敬できる兄貴」と紹介しており、

田淵累生さんが心から慕っているのが伝わります。

 

田淵累生のSNSをまとめました

現在はTwitterやInstagramの更新を中心にされています。

自撮りや公演中の写真が多くあげられています。

ハイスクールチルドレンの活動として、不定期にshowroomやツイキャスを行うこともあります。

 

関連リンク

公式プロフィール https://voyzboy.com/profile/rui_tabuchi/

ハイスクールチルドレン https://hsc-jpn.sakura.ne.jp/

Twitter https://twitter.com/tabuchirui (@tabuchirui)

Instagram https://www.instagram.com/tabuchirui/

showroom https://www.showroom-live.com/hsc_ruitabuchi

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。