染谷俊之のwiki風プロフィールや舞台など出演作品を紹介!【2.5次元俳優】

みなさん、こんにちは!

俳優としてのキャリアを確実に積みながら、多くの人気作品に出演し注目を集め続ける染谷俊之さん。

舞台や映像だけではなく、モデルや声優としても活動をしている染谷俊之さんの紹介をしていきます。

僕なりにwiki風にプロフィールなどをまとめさせていただきました。

 

染谷俊之のwiki風プロフィールを紹介!

プロフィール

 

名前 染谷 俊之 (そめや としゆき)

生年月日 1987年12月17日

出生地 神奈川県

身長 173 cm

血液型 A型

株式会社グループ・ファースト・エース(GFA)所属、

31歳の役者です。

 

ファンや共演者からは「染様」「そめくん」などと呼ばれています。

声優としては株式会社ムーブマンに声の預かりをしています。

ジブリ作品に声優として出演するのが夢と語っています。

 

生まれつき色盲という目の病気で、

色の識別が難しいことがあるようです。

私生活にはあまり影響がないようですが、

髪色やペンライトの青と紫の区別が分かりにくいなどファンのことを

気にかけては染谷俊之さん自らから色盲のお話をされています。

 

染谷俊之さんはトイプードルとチワワのハーフである

「おこげ」という犬を飼っています。

SNSに動画や写真を多く上げており、

とても溺愛しているのが伝わります。

また大のムーミン好きでファンから認知されるほどにムーミン愛を語っています。

 

染谷俊之の趣味・特技

趣味:ロードバイク

特技:アクロバット・バレーボール・殺陣

 

出演した舞台『弱虫ペダル』をきっかけにロードバイクに興味を持ち、

趣味になるほど好きなったようです。

多忙であまり遠出をする機会がないようですが、

時間があればロードバイクに乗って自然を見たり、

温泉に行くことをしたいと語っています。

 

バレーボールは学生時代に部活で取り組んでいた事から得意になったのでしょう。

アクロバットも得意なことから運動神経がいいようです。

また殺陣が得意と言えるだけあって、

出演作品にも殺陣シーンがある役が多いようです。

稽古を重ねる度に上達しているのでしょう。

 

染谷俊之の経緯

大学時代は中学校の国語の教師を目指していた染谷俊之さん。

芸能界に入るきっかけは事務所の社長が経営していたブティックに

お母さんが染谷俊之さんを売り込んだのが始まりのようです。

 

その後2008年から本格的に芸能活動を始め、

翌年2009年には200人以上の俳優から選ばれる

「若手イケメン俳優コンテスト」にてグランプリを獲得されました。

 

2011年までは学園をモチーフにストーリー展開と

エンターテイメントを繰り広げるボーイズユニット「演舞Re夢」という

グループに所属していましたが、

俳優の仕事一本で活躍することを決意し、

所属から3年で卒業されました。

 

卒業後は役者として染谷俊之さんがブレイクするきっかけとなった

ミュージカル『テニスの王子様』や

舞台『弱虫ペダル』を始め、多くの舞台作品に出演されました。

 

2015年には架空のアイドルユニット

『MARGINAL #4』の一員として声優デビューを果たします。

2018年には女児向けアニメ 『プリキュア』シリーズの

『HUGっと!プリキュア』で初の男の子プリキュアの声優を務め、

声優としても注目を浴びました。

 

2017年には20代の最後を飾る記念本として『染谷俊之写真集9/0』、

2018年には俳優生活10周年記念で『染める』というタイトルで

インタビューと写真で構成された本を出版されました。

 

今に至るまで俳優として多数の主演作品、

声優としてアニメやゲームへの出演もされている染谷俊之さん。

演者として、ますますの活動が期待されます。

 

染谷俊之の出演作品まとめ

≪舞台≫

染谷俊之さんの出演舞台の作品をまとめたので紹介します。

 

『だからの空』 (2008年)

染谷俊之さんの初舞台出演です。

大学のキャンパスを舞台として借りた特殊な環境で上演をされました。

染谷俊之さん自身に近い役柄で自分を見つめなおす点でとても考えさせられた役だったそうです。

 

『ミュージカル・テニスの王子様 2ndシーズン』 (2011年)

大人気2.5次元作品で若手俳優の登竜門と言われている『ミュージカル・テニスの王子様』。

染谷俊之さんは比嘉中学校の平古場凛役として出演し、

一気に注目を集めました。

 

同じ比嘉中学校のキャストとも仲がよく、

当時のブログには5人での写真が多く載せられています。

「苦労もありましたが、どれも一生忘れられない素敵な時間でした」と語り、

2年のあいだ平古場凛を演じました。

 

『CORNFLAKES第11回公演『グッバイシェイクスピア!!!』 (2014年)

俳優一本として本格的に活動を始めてから初めての主役作品となります。

シェイクスピアの作品をテーマに、

舞台が大好きな男子高校生・演太役を演じました。

元AKB48の平嶋夏海さんや倉持由香さんなどと共演しています。

毎日が青春と稽古中から作品を楽しんでおり、

初の座長も務め染谷俊之さん自身も成長できたようです。

 

『もっと歴史が深く知りたくなるシリーズ 「剣豪将軍義輝~星を継ぎし者たちへ~」』 (2017年)

教科書には載らないような歴史上の出来事を

興味深く面白くエンターテインメントとして

表現したシリーズ企画として人気を集めている作品に、

染谷俊之さんは主演として足利義輝役を演じました。

 

原作は宮本昌孝さんの『剣豪将軍義輝』となっており、

2016年に上演された「剣豪将軍義輝~戦国に輝く清爽の星~」の後編となっています。

寿里さん、細貝圭さん、杉江大志さんなども主要キャストとして共演しています。

 

「これだけ一気に多くの人を斬る殺陣は初めてです」と語るほどに

殺陣のシーンが多く組み込まれており、

千秋楽にはかけがえのない作品となったと語っていました。

 

その他、舞台出演作品

舞台『遙かなる時空の中で2』 藤原幸鷹役、

『うたの☆プリンスさまっ♪ マスカレイドミラージュ』レイジー役など有名作品の2.5次元舞台にも出演されています。

 

特に舞台『刀剣乱舞』シリーズの

「維伝 朧の志士たち」には「虚伝 燃ゆる本能寺」ぶりの

鶴丸国永役としての出演で話題を呼びました。

 

≪TV≫

染谷俊之さんの出演TVの作品をまとめたので紹介します。

 

『Messiah メサイア -影青ノ章-』 (2015年)

『メサイア ~警備局特別公安五係 ~』が

原作のメディアミックス企画「メサイアプロジェクト」のテレビドラマ版です。

染谷俊之さんは舞台から引き続き、

元有名なヴァイオリニストでスパイ養成機関「チャーチ」の

サクラ候補生第2世代の間宮星廉役で出演しています。

 

松田凌さんが主演を務め、

活動を休止していた小野健斗さんの

俳優復帰としても多くの人から注目された作品です。

 

銀河鉄道999 40周年記念生ドラマ『銀河鉄道 999 Galaxy Live Drama』(2018年)

国民的人気作品『銀河鉄道999』を

生ドラマという形で初の実写化作品されました。

染谷俊之さんは機械帝国の英雄・機械伯爵を演じました。

機械の顔ということでマスクを被って演技をされていますが、

視界も狭く呼吸もしずらく大変だったようです。

 

メーテル役の栗山千明さん、

星野鉄郎役の前田旺志郎さんと共演しています。

 

ドラマイズム 『REAL⇔FAKE』 (2019年)

染谷俊之さんは映像ディレクターをしている守屋英俊役として出演されました。

荒牧慶彦さんや和田雅成さん、

声優の蒼井翔太さんなどと共演されました。

今人気の若手俳優を中心に構成されたキャストと謎が深まるストーリーで話題になりました。

 

その他、TV出演作品

声優としては『学園ベビーシッターズ』、

『HUGっと!プリキュア』、

『Dimensionハイスクール』などに出演しています。

 

≪映画≫

染谷俊之さんの出演映画の作品をまとめたので紹介します。

 

『カニを喰べる。』 (2015年)

赤澤燈さんとの共演シリーズの第一弾です。

夢も目標も持てなくなったダメ男が過去を旅するという青春ロードムービーで、

染谷俊之さんはW主演の田宮治を演じました。

 

第二弾『羊をかぞえる。』からは廣瀬智紀さんがメインキャストに加わり、

メイキングDVDの発売や完成披露イベントなども行われる人気作品となりました。

 

『黒蝶の秘密』 (2018年)

染谷俊之さんの初ミステリーホラー映画作品です。

入居したマンションで”何か”がおかしいと、

不可解な出来事に巻き込まれていく地方から東京に転勤してきた会社員・富山良平役を演じています。

 

自分を見失い、心理的に追い込まれる染谷俊之さんの迫真の演技が見ものです。

水沢エレナさん、中村優一さんや元AKB48の永尾まりやさんなどの共演されました。

 

その他、映画出演作品

『カバディーン!!!!!!!~花吹雪高校篇~』(2014年)や

『恋するふたり』(2019年)などでも主演を務めました。

 

≪ゲーム≫

 

『恋愛幕末カレシ~時の彼方で花咲く恋~』 (2017年)

『イケメンヴァンパイア◆偉人たちと恋の誘惑』 (2017年)

『魔界王子と魅惑のナイトメア』 (2018年)

 

主に女性向けソーシャルゲームのキャラクターの声優を務めています。

染谷俊之さんの地声よりも低めのトーンで声をあてていることが多いようです。

 

染谷俊之の交友関係

染谷俊之さんの交友関係をまとめたので紹介します。

 

・赤澤燈さん

染谷俊之さんとは長い付き合いになる赤澤燈さん。

赤澤燈さんの初舞台である美童浪漫大活劇『八犬伝』で共演以降、

一番共演回数が多いそうです。

二人でよく行くしゃぶしゃぶ屋さんがあったり、

価値観が合うことから悩み相談なども多いことからプライベートでも深い付き合いがあることが伝わります。

「おじいちゃんになっても共演したい」と言えるほど染谷俊之さんが心を許している存在のようです。

 

・太田基裕さん

芸歴としては太田基裕さんが先輩ですが、染谷俊之さんと同い年です。

映画『マスタード・チョコレート』で共演後、初めてご飯に行き、

大衆居酒屋で男二人で真面目な話をしたと語っていました。

 

染谷俊之さんがMCを務める『@シェアハウス』のゲストに登場したり、

『学園ベビーシッターズ』では声優としても共演されたりと多方面でも共演が多いようです。

染谷俊之さんの出演作品に太田基裕さんが観に来てくれています。

 

染谷俊之のSNS情報まとめ

染谷俊之さんはTwitterとブログを更新しています。

ブログは2008年2月から始められており、

当初からほとんど毎日欠かさずに記事を書いています。

本文の最後は「また明日」で締めくくられており、

染谷俊之さんが楽しんで書いているのが伝わります。

 

Twitterも数日に一回は更新されており、

共演者との写真や自撮り、最近では愛犬の「おこげ」との写真が見られます。

 

〇関連リンク

公式サイト https://someyatoshiyuki.net/

事務所プロフィール https://www.gfa.tokyo/someya-toshiyuki

Twitter https://twitter.com/some_toshi

ブログ https://ameblo.jp/someya1217/

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。